201212 | ARCHIVE-SELECT | 201302

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新築10年・・・いろいろ気になる我が家

40過ぎで新築をしたのが10年前。
住宅ローン35年が当たり前だが、借金の倍近くもしくはそれ以上を返済する必要がある。
出来る限り、自己資金を貯めて借りる額をある程度抑えたいものだ。
因みに私の場合、10年ローンで先日全ての支払いを終えた。

しかしながら、ローンが終わって銀行に行くと担保変更の為に
司法書士へ支払う代行料数万円が掛ることが判明。
あれあれ、って感じではあったが契約の際に多分説明があったんだろう(?)

問題は、自宅である。

実は、両隣2軒共に同じ時期に新築している。
左隣の家は、先日約100万掛けて外壁の塗装を行っていた。

知り合いの工務店に聞いたところ、お金が余っているのであれば・・・。
でも塗装自体は15年は十分持つ由。確かに我が家も塗装が剥がれているわけでもない。

ただ、コーティングの部分が剥がれていたら「雨漏り」の原因に繋がるとのことだ。
自らチェックする訳にもいかず・・・現状そのままにしてあるが?

家は「水」が大敵!

①脱衣所が防水シートであるもののメンテナンスが必要なぐらい劣化した。

②家の窓を全て2重サッシにしたものの薄いのであろう「結露」が付く

③断熱材が入っているモノの、冬は寒く、夏は暑い。

10年前の家だからのかもしれないが見かけは良いモノの不満は一杯である。

続きはまた次回にでも。
スポンサーサイト

| 家づくりで重要 | 10時08分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。